コンセプト

住み継がれる家づくり

私たちは木造在来軸組工法で家づくりをしています。軸組による構造は他の構造に比べて可変的な構造で、増改築がしやすい構造です。ですから、木造在来軸組による家は、長く住み継いでいくことに適した家だと言えます。

 また、軸組の家をつくる大工の技術が継承されてこそ、長く住み継がれる家づくり、家守りができると考えています。

 私たちはこれからも大工の手仕事を大事にしつつ、長く住み継がれる家をつくるために木造在来軸組工法による家づくりをしていきます。

清水畑建設の建築風景
2019/01/01
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。旧年中も多くの方に支えられ、…
2018/12/19
厨川4丁目の家/見学会
盛岡はお昼頃から雪が降り始めました。外はあっという間に白くな…
2018/11/27
観岳ヶ原の家・気密測定
紅葉の葉もすっかり落ちて、もう冬だな〜と感じる今日この頃。タ…
2018/11/08
「住宅とエネルギーを考える展」のお知らせ
日に日に秋が深まり、里の秋も終盤戦という感じ。朝晩もだいぶ寒…
2018/08/22
盛岡市厨川4丁目の家・順調に進行中
お盆休みが明けて、いよいよ涼しくなるかと思いきや、ひどい蒸し…


ページトップ